インターネット公売について

公売情報

 公売とは、税金の滞納処分によって、差し押さえをした財産を入札等によって売却する制度です。
物件によっては公売保証金を納めなければ参加することができません。
 当広域連合では、インターネット公売を実施しています。
 インターネット公売に参加する場合は、「後志広域連合インターネット公売ガイドライン」をよくお読みになり、同意いただいたうえでご参加ください。
下記申込期間における出品の予定はありません。
下記申込期間における出品件数は6件です!

申込期間・入札期間

申込期間平成29年9月28日(木)13時~平成29年10月16日(月)23時まで
入札期間せり:平成29年10月23日(月)13時~平成29年10月25日(水)23時まで

入札:上記申込期間における入札による公売物件の出品予定はありません。
公売の詳細につきましては、後志広域連合税務課までお問い合わせください。

インターネット公売の流れ

1. 後志広域連合インターネット公売ガイドラインの確認(必ずご確認ください。)

2. 参加条件の確認と必要な手続き
 オークションのヘルプを開き、参加条件を確認してください。また、Yahoo!JAPAN IDを取得し、登録メールアドレスの確認をしてください。

3. 参加申込(参加申し込み期間中のみ可能)
 開催している官公庁オークションページを開き、物件の詳細ページから、入札したい物件ごとに参加申し込みを行ってください。参加申込時に、公売保証金を納付します(公売保証金が必要ない場合もあります)。公売保証金の納付が確認されますと、参加申込完了となります。

4. 入札(入札期間中のみ可能)
 開催している官公庁オークションページを開き、物件の詳細ページから、入札したい物件ごとに入札を行ってください。

5. 落札者決定
 入札期間終了時に最高価格申込者が落札者となります。落札者には、インターネット公売システムより落札通知が送られ、その後、後志広域連合から落札通知と今後の手続きについて案内が送られます。以降は、後志広域連合からの案内に従って物件の引渡しを行ってください。

以降は落札者のみ関係する事項です。

6. 入札期間終了時に最高価格申込者が落札者となります。落札者には、インターネット公売システムより落札通知が送られ、その後、後志広域連合から落札通知と今後の手続きについてメールを送信します。メールは入札期間終了時に送付しますが、届かない場合は後志広域連合税務課にご連絡ください。(電話番号:0136-55-8011)

7. 後志広域連合から受信したメールを印刷しておいてください。

8. メール内容に従って、公売区分、住所、氏名、電話番号、買受代金の納付方法、財産の引渡し方法など、必要事項を入力のうえ、返信してください。

9. 買受代金の納付をしてください。納付する金額(買受代金)は、下記のとおりです。落札時のメールでもお知らせします。
  落札価額 - 公売保証金
  ※事前に納付された公売保証金額は充当します。
  ※1円未満の端数がある場合には、その端数金額を切り捨てます。

10. 買受代金の納付方法は以下のとおりです。
  銀行振込
   ※振込先口座は、後志広域連合から送信するメールでお知らせします。
   ※振込手数料は、落札者の負担となります。
  現金を後志広域連合に直接持参
   ※受付時間は平日9時30分から17時00分までです。
   ※クレジットカードでは納付できません。

11. 買受代金納付期限までに、後志広域連合が買受代金全額の納付を確認できない場合、落札者はその公売財産を買い受けることができなくなり、公売保証金は没収されます。

12. 下記の書類を後志広域連合に提出してください。
  ・「7」の後志広域連合から受信したメールを印刷したもの。
  ・落札者が個人の場合、ご本人の写真が添付されている書面(運転免許証、住民基本台帳カードなど。ただし免許証などをお持ちでない方は、住民票・印鑑証明などの住所地を証する書面)。
  ・落札者が法人の場合、代表者の本人確認書及び法人の商業登記簿謄本。
  ・保管依頼書(買受代金納付時に公売財産の引渡しを受けない場合)。
  ・送付依頼書(送付による公売財産の引渡しを希望する場合)。

13. 必要書類は、郵便による郵送(郵送料は落札者の負担)または、直接後志広域連合に持参してください。
 送付先:〒044-8588 北海道虻田郡倶知安町北1条東2丁目 後志合同庁舎車庫棟2階
      後志広域連合 税務課  宛

14. 公売財産の引渡し
  ・後志広域連合の案内に従い、公売財産の引渡しを受けてください。
  ・後志広域連合が買受代金の納付を確認した後に引渡しを受けることが可能となります。
  ・買受代金納付時に公売財産の引渡しを受けない場合は、保管依頼書を提出してください。
   ※長期間の保管をお受けできない場合がありますので、依頼される場合は後志広域連合とご相談ください。
  ・送付による公売財産の引渡しを希望される場合は、送付依頼書を提出してください。
   ※送付費用は、落札者の負担となります。(着払いで送付します。)
   ※送付費用は、配送料のほかに梱包費用・積み下ろし費用・集荷費用などが別途必要になる場合があります。
   ※極端に重い財産、大きな財産、壊れやすい財産は送付による引渡しはできない場合があります。
  ・直接引渡しを希望される場合は、後志広域連合の事務室内または指定する場所となります。来庁時には本人確認書及び印鑑を持参してください。

公売保証金について

公売保証金は、入札参加申込時に入札したい物件ごとにクレジットカード、銀行振込もしくは現金で納付する必要があります(入札したい物件ごとに指定された納付方法に従ってください)。納付された公売保証金は、落札決定後、落札者のものは代金の一部として充当しますが、落札者以外のものは返還します。詳しくは各オークションのヘルプをご覧ください。

注意事項

1. 公売物件はせり売り形式もしくは入札形式により落札者を決定します。

2. 落札者が買受代金納付期日までに買受代金を納付しない場合、公売保証金は没収されます。

3. 後志広域連合は、公売財産について瑕疵(かし)担保責任を負いません。

4. 買受代金の振込手数料や、提出書類等の郵送料、物品の宅配便などの送料は落札者の負担となります。

5. その他、参加申込方法、入札方法など、不明な点は各オークションのヘルプをご覧になるか、後志広域連合税務課(電話番号:0136-55-8011)まで、お問い合わせください

各種書類のダウンロード

このページの情報に関するお問い合わせ先
後志広域連合 税務課TEL:0136-55-8011