積丹町

【人口】
  • 2,261人
  • (男:1,063人 / 女:1,198人)
  • 1,159世帯
【面積】
  • 238.14平方キロメートル

概要

 本町は、北海道の西海岸につき出る積丹半島の先端一帯を占め、総面積は半島の約4分の1にあたる238.21平方キロメートルです。気候は、対馬海流の影響を受け、夏、冬ともに比較的温暖ですが、雨、雪の量は比較的多く特別豪雪地帯に指定されています。
およそ42kmある海岸線は、切り立った断崖や奇岩が連なる勇壮な景観や神威岬、島武意海岸など多数の景勝地に恵まれており、シャコタンブルーと称される透明度の高い積丹の海は、海域公園に指定、平成16年には「積丹半島と神威岬」が北海道遺産に認定されています。

積丹ソーラン味覚祭り

 積丹の初夏の魅力が満載のイベント「積丹ソーラン味覚祭り」は、エビ、ホタテ、ほっけのすり身などが入った直径150センチの大鍋でつくる「ジャンボ浜鍋」や新鮮な魚介類が並ぶ「浜値朝市」、伝統芸能の「正調鰊場音頭」、歌謡ショーなどが開催され、朝から晩まで一日中楽しんでいただけるイベントです。

岬の湯しゃこたん

 平成14年1月にオープンした日本海の雄大な眺めとたっぷりのお湯が自慢の温泉です。
右に積丹岬、左には神威岬を一望できる絶好のロケーションは、露天風呂はもちろん、大きな窓の内風呂からも存分に楽しめます。特に空と海が茜色に染まる夕暮れ時は、岬の湯ならではの絶景を堪能できます。

福祉施設案内

町の福祉施設の情報や利用状況は、下記のページをご覧ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
後志広域連合TEL:0136-55-8010FAX:0136-22-4466