医療費通知(医療費のお知らせ)について

 医療費通知は、みなさまの医療費負担をご確認いただき、ご家庭の健康管理や国民健康保険事業への認識を深めていただくことを目的に送付しておりますが、確定申告の医療費控除の添付書類としても使用可能なことから、下記のとおり送付しています。

【送付月】  6月(  1~  3月診療分)
       9月(  4~  6月診療分)
     12月(  7~  9月診療分)
       2月(10~11月診療分)
                    3月(12月診療分)

※世帯に受診された方がいなければ送付されません。
※郵送の都合上、送付が遅れる場合があります。
※端数処理などの関係で、実際に窓口でお支払された金額と一致しない場合があります。
 また、医療機関から広域連合への請求に基づき作成するため、状況により記載されていない診療がある場合があります。

■医療費通知は医療費控除の添付書類として使用できます
 
医療費通知は、確定申告の医療費控除の添付書類としても使用可能です。上記のとおり送付いたしますが、処理の都合により、12月診療分は確定申告の期限に間に合いませんので、ご自身で領収書を用意してください。
 また、記載している内容は、保険診療の対象となった医療費のみです。すべての医療費について記載されるものではありません。
 高額療養費の払い戻しを受けた場合や、公費負担などの助成を受けた場合など、支払った医療費の額と異なる場合には、実際の金額を申告していただくことになります。

■医療費通知は再発行できません
 医療費通知は、再発行できませんので注意してください。送付した医療費通知を確定申告に使用する場合は、なくさずに大切に保管してください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
後志広域連合 国民健康保険課TEL:0136-55-8012